テキスト ボックス: よくある疾患について

電話  (082 ) 271−0054 (おおいし)

  Fax  ( 082 ) 271−2634 (じろうさんよ)

Email  oishi@ccv.ne.jp

733-0815 広島市西区己斐上1丁目11番36号ここから己斐上ビル2F

大石整形外科
リウマチクリニック

西広島駅より己斐峠方面へ

車で約

フレスタ、ファミリーマートを

過ぎて

「己斐中学校入り口」

バス停前

駐車場29台分有り

 

脊柱管狭窄症

 

【症状】腰の痛み、お尻からふくらはぎにかけての痛み

     歩くとふくらはぎが痛くなって、立ち止まって休みが必要となる

     (間歇性跛行 かんけつせいはこう)

     長時間立っていられない   足のしびれ

【状況】腰椎の中で神経の通り道(脊柱管)が狭くなっている     

【原因】@背骨の変形→骨棘

     A神経の通り道にある黄色靭帯が厚くなっている

     B椎間板ヘルニア

     C先天性のものもある

【治療】@リハビリテーション→血液循環を改善して痛みを和らげる

     A腰椎牽引

     Bコルセット

     C薬物治療・・・痛みは減るが副作用のでる場合もある

     D血管を広げる注射・・・副作用の危険性もある

     E硬膜外ブロック・・・痛みは減るが感染の危険性もある

     F手術・・・最後の手段(痛み、歩行障害の強い人)

脊柱管が狭くなる

神経の圧迫を除去

  (骨粗鬆と骨折)