平成26年08月30日 倉橋 須川 ボート釣り No.16
釣行概要
 釣行日 平成26年8月30日
 釣行時間 6:00〜10:00
 釣行場所 倉橋 須川
 釣行者< 1
 天  候 曇り時々晴れ
 潮 中潮 干潮 6:08 72cm
 仕掛け タチウオ テンヤ 30号
 釣果 タチウオ 1
 コメント ・2週間前のリベンジでN島沖に出撃!
・今回は、2年前に使用したタチウオ テンヤとエサの冷凍サンマ5匹を持参
・当初、タチウオテンヤのつり方を忘れていたので、最初の90分は試行錯誤
 よーやく思い出しました・・・
 また、忘れてはいけないので、以下に書いておきます。
 1.まずは、魚探がないので、着底から表層まで、じわりじわりさぐりタナを見つけます。
 タナを見つける方法は、タチウオ独特のゴツというアタリがあります。
 2.タナを見つけたら、そのタナを中心にゆっくり上げ下げをしたり、おおきくシャクッてアピールしたり
 そこで、ガツというアタリがあれば、すぐに大きくアワセます
 あと、さんまの尻尾をかじれらたら、エサを交換しないと釣れません・・・
 なお、今回は、着底から、リールで10巻〜15巻のところがタナでした。
 上にいくほど小型が多い模様
・サンマの噛み後を見るとタチウオの型が小さいのが多くいる模様で
 冷凍イワシ、冷凍キビナゴ、生きたデンゴを使えば、多く釣れるかも?
・この場所は、でジグを使用する場合は40gは厳しく、60g〜100gとのことです




・長さは1.25mでした。指は5本以上なので、ドラゴンでしょうか。