平成28年8月07日 山陰 大田近郊のボート釣り No.5 O氏夫妻との釣行
釣行概要
 釣行日 平成28年8月7日
 釣行時間 8:30〜12:00
 釣行場所 山陰 大田近郊
 釣行者< 3
 天  候 晴れ
 潮 中潮 干潮7:57 15Cm
 仕掛け ジグ、サビキ(3本針、フラッシャー)
 釣果 カマス等
 コメント  ・今回もO氏夫妻との山陰釣行でしたが・・・
  前日にO氏と入念に打ち合わせをし、当日、6時くらいに
  山陰着の予定でしたが・・・
  で、当日、朝、起床し、携帯を見るとO氏から着信が多数???
  で、時計を見ると・・・・6時前???
  やってもうた〜〜〜
  急いでO氏に連絡すると、もう山陰に着いているとのこと。
  うんーーーん。
  今から出発!
  ということで、現地に着いたのが8時すぎ、竿を出すころには、
  すでに日もかなり上がり、暑い状態でした。。。
  最初はいつもの沖瀬周りでジグりますが、反応なし。。。
  今回は底物は釣らない予定なので、岸よりのO氏の方へ移動。
  小型のカマスを大量に釣っていたので、わたしもサビキ(3本針、フラッシャー)で
  5匹ほど釣り、持ち買えって食べてみることに。
  帰宅後、3枚に開いて、背骨を取り、天ぷらで食べましたが、
  思いのほか美味でした。




・出航時です。すでに日は上がり・・・夏の日差し状態でした・・・



・出航し、O氏夫妻の元へ向かいます。



・近場でサビキにフラッシャーを付けて釣行しておりました!



・とりあえずわたしは、いつもの沖の瀬の調査に向かいます。



・沖の瀬でジグりますが、ノーバイト。
 2週間前と比較して魚影も少し増えていたので、フラッシャーを付けた
 サビキで調査。魚影の正体は、小さなイサキ等々でした。
 それらは全てリリースしました。



・再びO氏夫妻の元へ戻ります。



・20Cm前後のカマスを大量に釣っておりました。



・はい、わたしもカマスを釣りました。



・ちなみにメバル、小アジもきました。



・今回の釣行と関係ありませんが、ボートドーリーの改修した際に
 取り外した端材を使用し、作業卓を作成してみました。
 両側は、見てのとおりタイヤの車軸部になります。
 この作業卓は色々と重宝しております。。。