「白い杖 SOSシグナル」の啓発活動 2016年
のページが開きました

2016年

1月
・佐伯区社会福祉協議会様主催点訳ボランティア養成講座にて説明

3月
・鯉城の会様ガイドボランティア レベルアップ講座にて説明

4月
・呉市社会福祉協議会 様に説明、社協だより、ボランティア便り掲載。

6月
・赤い鳥 みんなで童謡を歌いましょうで説明。(広島県民文化センター)

7月
・「白い杖 SOSシグナルをひろめる会 広島」を設立(会員7名)
・マダムジョイ五日市楽々園店店舗前にて、「きらきら列車」様と説明
・「白い三輪車の会」様総会後の音楽発表会にて説明

8月
・西区社会福祉協議会様に、「白い杖 SOSシグナルをひろめる会 広島」の名称で、ボランティア団体として登録申請書を提出。
・広島市社会福祉センター[感謝祭]にて、説明
・「盲導犬キキの会」写真展にて説明。(福屋駅前店)

9月
・佐伯区福祉健康フェスタに出演、声のかけ方の一例をあげて説明。

10月
・南区ボランティアフェスティバルで説明。
 中国新聞 広場欄に10/2南区ボランティアフェスティバル出演の写真と共に掲載される
・古田公民館にて、視覚障がい者の理解を深めていただくために、視覚障がい者と点字と白い杖SOSシグナルの説明を行う。
・廿日市「椿会」定例会にて説明

11月
・FMはつかいち夢プラン 生出演19時〜20時(ゆめタウン廿日市)
・安佐北区総合福祉センター内公民館祭りにて説明
・東区「あかねとんぼの会」10周年記念大会にて説明。
・西区区民祭り「ふれあいステージ」に出演して説明。
・海田町社会福祉協議会「第13回 スマイルフェスタinかいた」で古田公民館と同様な形で啓発活動を行いました。
・自立をすすめる会・総会にて説明。

12月
・広島市社会福祉協議会様より助成金をいただく。
・RCCラジオの番組「チャリティ ミュージック ソン」でJR広島駅にて、ホーム転落事故に関するインタビューを受ける。

もどる